FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

figma 射名丸 文

本名:ペリエッテ(二期終わってから知った)
テガミバチのラジオが配信されていた頃だったか、
ペリーヌが喋る度に脳内に藤村さんの「みゆきち~」って声がリフレインしていた時期があった。
…なお、今回のレビューとは何の関係もございません。

あとあのラジオ?のせいで、テンション異常な藤村さんの声が寝る前の僕の脳内になんども木霊した。
やめて!

例によって付属外品多数使用。色々集めて楽しく遊ぼうぜ?

figma文01

妖怪の山の側で股から裂かれた人間だったものが木に引っ掛けられていたら、それは天狗の仕業と言う物らしい。
実行したのが烏か白狼か山伏かはわからないけど。

figma文02

んじゃ日本の妖怪相手ってコトでとりあえずお酒ドゾー
「あら、もらっちゃっていいの?じゃぁ私からは幻想郷一速くて正確な新聞を」
謹んで辞退します。
「遠慮しなくていいんですよ?丁度号外が」
遠方の地方紙貰ったって仕方ないんですってば。
「ふーん。お酒は返さないからね」

figma文03

 ぐ い っ

もう一本

「おもてなしって言って出すならもう1ケースは多い方がいいわ。これじゃ薄くて少なすぎるもの」
流石に天狗様。妖怪だからガンガン呑む。酔って眠って倒れない分鬼より恐ろしい。

ちなみに僕は下戸なので全然呑めません。

figma文04figma文05

※下駄に自立補助用パーツを取り付けています。コレなしではまず立てません。
射名丸 文。1000年近く生きる元カラスの烏天狗で新聞記者。
「東方花映塚」にてプレイアブルキャラクターとして初登場、その後「文花帳」シリーズ2作、本編にも2度登場している。
強力な妖怪にして新聞記者という、あらゆる場面に首を突っ込める便利な立場からか、なにかと出番は多い。

「里に最も近」い天狗であり、天狗の中では人間と接点を持つ数少ない存在。
彼女自身は「真実を追い求める」と嘯くものの、既に知っている事実を伏せつつ霊夢達を煽って動かし、
それをネタに新聞を書いたりしている。
そもそも人の誤解や推測、妄想から生まれた怪異にとって真実とは脅威以外の何物でもないのだから、
彼女の新聞に出鱈目や憶測、嘘が書いてあるのはそういった方面での故意的な物なのかもしれない。
メインの読者層は天狗の仲間だが人間でも購読可能で、ちょくちょく号外やらを山の外にばらまいている。

なお、天狗の中での新聞の発行部数を競う大会で文の「文々。新聞」は毎回負けており、
作中に登場するもう一人の烏天狗の新聞、「花果子念報」はそれより更に発行部数が少ないらしい。

figma文30

「清く正しいしゃm「それがウソだってのはもう知れ渡ってるから」
実はいい加減な新聞記事は読者を混乱させるためのデマでしかなく、身内や上司には正確な情報を伝えたりしているんだよ!
と言うのは僕の妄想でしかない。実際は現実のマスコミに対する当て擦りに過ぎないんだろうけどね。

「あややや」と盗撮が公式ってのが衝撃だった。すっげー衝撃だった。
あ、さっきから使ってる人差し指立てた手首は付属しません。ドラマーとかから借りてきてください。

figma文06

強い相手には下手に出て、弱い相手には強気になると言う、変な所で人間臭いあやさま。
それでも取材の時とかは基本的にですます口調で、相手の話した情報がどうでもいいと物言いも投げやりになる。
それが魅力(ぇ

figma文07

※この左手首は付属しません
天狗だからもちろん力も強い。ごめんね良太郎。
この困り顔?の脅威の汎用性。半分以上はこの顔付けて撮影してんじゃないかな。

figma文08

烏天狗は剣術に長けていた、と言う話もありますが、彼女の場合は全く持って不明です。
あと牛若丸を鍛えたのは烏天狗という伝説と、彼女は間違いなく無関係。
(刀はフブキから借用

figma文09

「手加減してあげるから本気でかかってきなさい!」…あれ?”追い返すフリ”じゃなくって最初っから手加減宣言してる?
扇は飾りではなく、風を起こす道具…だと思う。扇には専用の持ち手が付属。
あの世界で風を起こすのは彼女達、だけではないね。風祝とかもいるし。

figma文10

ペンを持った状態の右手と文花帖専用持ち手が付属。右胸ポケットにペンが入ったままだけど気にするな。
残念ながら文花帖の紙面は真っ白で、魔理沙のように中身を覗き見ることはできません。

figma文11

「あっツチノコ(パシャッ」
「誰がツチノコだッ!」
文が新聞の一面にするくらいには、向こうでもツチノコは珍しい生き物らしい。
彼女のカメラ、機能的にはポラロイドと同等以上の物を持っているらしく、
撮った写真をその場で現像して出力できるとか。河童の作品でしょうか。

カメラは右手に接着された物が付属しています。

figma文12figma文13

文が強いから「勝手についてきた」烏、文々丸。
彼女の方は道具扱いしているが、具体的に何をどう手伝っているのかは不明。
クリアパーツに艶あり塗装の一発成型。
ディスプレイベースに取り付ける支持用アームに差し込んで保持します。

figma文14figma文15

単独でディスプレイベースに飾ることもできるぞ!
山でも廃地獄でも雑魚敵として出てきたことだし、的としても重宝!(ぇ

figma文16

二次創作でお馴染みなカラスの翼もオプションパーツとして付属します。破損注意。
こっちもクリアパーツにクリアパープルのグラデーション塗装が綺麗。

figma文17

ディスプレイベースの軸と本体の間に挟み込むほか、クリアパーツのピンで固定すると言う方法も。

figma文18

ちなみに差し込んだ個所が肌色に見えると言う避けがたい弱点もあったり。
この状態で後ろから見るもんじゃありませんが。

なお、本編中ではこんな翼は一度も確認されていません。

figma文19

まぁ今回のはイメージみたいなもんなんでしょう。

figma文20_

ちなみにミニスカートなのでやっぱり今回も無地のショーt
「警察だ!」キャーアシカワサーン

figma文29

マフラー装着(付属しません)。
残念ながら特徴的な模様の入ったあのマフラーは付属せず。

figma文22
霊夢から借りたドロワーズ付きの足を付けてみた。※肌の色が異なります
公認の漫画でも一度は短いドロワーズ装備で出て来たんだけどねぇ。

figma文24figma文25
靴を音楽系の部活の子たちから借りてきて、公平に背ぇ比べ。咲夜…ヒールなしだとやっぱり…ッ
あ、魔理沙は並べるべくもないよね!

figma文26
スペルカード戦での攻撃手段としては用いていませんが、カメラで撮った弾幕を写したエリアだけ消滅させ、
更にフレーム内に相手が入っていればそっちにまでダメージを与えると言う反則的な技も。
原作者曰く「天狗の仕業」。

figma文27

具体的な速度は分からないけど人間では捕らえきれないくらいに早い。
捕らえきれない早さだから、どんなに早く走ったって人間が追いつくことはできない。(?
音速越えは当たり前!早いぞあやちゃん!(本当か?

参考走行速度:ラトラーター 時速約1600km / トライアル マキシマムドライブ時・時速約1300km
ちなみに音速は時速約1200Km…追いつけるかもしれない。

figma文28

破壊者補正。
初期の設定では人が妖怪に食われるのが当然の世界となっていたみたいですが、
後に結界の外から迷い込んだ人間を「食料係」なるものが妖怪たちに食料として分配しているということに。

「でもたまには活きが良い人間を自分で攫って食べたいとか思わない?」
「 思 わ ね ぇ よ ! 」

それにしても、外の世界の人間が保護下に入るのってどこからなんだらう。

figma文31


神社の宴会をも新聞の記事にする烏天狗。
霊夢の方は騒ぐだけ騒いで散らかしっぱなしの参加者に怒り心頭のご様子。

figma文32

が、妖怪に酒を注がれて態度は一変、妖怪に花見と宴会と酒を楽しむことを勧めるのであった。
だめだこの巫女、はやくなんとかしないと・・・けど可愛いな。貴重なデレ成分だ。

figma文33

付属しない手首を使いつつ、射名丸 文のレビューでした!
現行最後の東方Figma、本当にシリーズ最後を飾るにしても個人的には満足の出来。
羽はまぁほら、サービスってコトで。

しかしこれでシリーズ終わっちゃうのか…風祝や人形遣い、半霊剣士辺りは出てもおかしくなかったのに。
烏天狗もう一人の方や下っ端、河童が出るなら大歓迎!秋の女神や船幽霊なんて贅沢は言わないよ!

○追記:11/10/05 朝っぱら

















上司(二個飛び)

「へぇ、あんたがトリねぇ?烏だけに?面白いわねー」
「あーいえこれはちょっとした手違いと言うかなんというか、その…ちょっと!なんて奴相手に間違えちゃってるのよ!

クールになれよ。(お前がな
んで真・現行最後の東方figmaの萃香の紹介なんですが、
うちの萃香は腰のはまらない不良品だったので、処遇が決まったり萃夢想で萃香を一発殴るまでレビューは有りえません。
一応。






天狗様の風じゃー

天狗の風(
今は僕も気にするくらいに騒がしくなっててアレだけど。
あの人もさ、手作りピンキー手渡しされてた頃は喜んでいたんだよ…
ああ闇が見える。多くの人の欲を覆う深い闇が。(疼く左手を抑えながら


ところでこの記事は社員寮時代なのかすら?
スポンサーサイト

tag : figma 射名丸文 東方project 非公式 悪乗り

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ドルウィ

Author:ドルウィ
更新ペース低下中。まぁヲタなりにおもちゃだなんだを色々と。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
Tweet
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。